« Real Time Trade Rate | トップページ | 対日取引は不調だが »

2005.05.01

波乱含みの相場になりそうだ

 ブッシュ演説や米景気減速の指標観測を要因として、4月29日のNYMEXで原油先物相場WTIが2月18日以来ほぼ2カ月半ぶりで終値が50ドルを下回った。期近の6月物の終値は前日に比べ2.05ドル安い 49.72ドルだった。

 ブッシュ演説の内容では、前日夕の演説で、産油国に増産を働きかけることも強調し、ガソリン価格の抑制に全力を挙げる考えを表明している。
 この演説により市場に高値警戒感が強まったこととあいまって利益確定の手仕舞い売り等が入り一時は49.10ドルまで下げた。
 米の原油在庫量はここ数週間増加傾向が明らかになってきており、原油高によって米景気が減速することに伴い原油や石油関連製品等の需要が減るとの観測も強まった。

 この情報から原油相場が終わりになったと思うのは早計だろう。次のニュースが気にかかる...

 中国元がペッグ制を緩和する動きが観測された円や韓国ウォン、中国元などが対米ドルで上昇する傾向にある。

 米国防情報局(DIA)のジャコビー局長が28日上院公聴会で北朝鮮に対する多数の情報源からの分析をしたところ核弾頭をミサイルに搭載する能力を持っているとの発言は米国内外に大きな波紋を広げたため、国防総省は29日北朝鮮への危機感が過剰に高まるのを防ぐ必要があると判断して理論上の能力について述べただけで物的証拠はないと説明した。

 来週の為替市場や株式市場は波乱含みの展開になりそうだ。

 

  ・    ・ 
      ↑このサイトが何位か見てみる。

   

« Real Time Trade Rate | トップページ | 対日取引は不調だが »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/3931683

この記事へのトラックバック一覧です: 波乱含みの相場になりそうだ:

« Real Time Trade Rate | トップページ | 対日取引は不調だが »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ