« アフリカなどの支援 | トップページ | 債権が暴騰 »

2005.06.19

ヘッジファンド

 「欧米に比べアジアの景気拡大ペースが速い」成長期待が出来る地域であることからアジア 地域のヘッジファンドに世界各国から投資が集まっている。
 同ヘッジ ファンドの運用資産額が年末までに800億ドル(約8兆7200億円)と、2004年の600億ドルから200億ドル(約33%)拡大するとの見方が広がっている。なお、2003年末時点は約350億ドルだった。         

      

 世界的な傾向として、投資対象の選択肢の多様化の動きの一環で成長が見られれる地域に対するヘッジ ファンからのリターンを期待しての当然の動きだ。         

 5月のヘッジファンド運用成績は0.15%のプラスとなり2002年7月以来の大幅マ イナスを記録した4月(1.04%のマイナス)から回復したことが明らかになっ ており、ヘッジファンドのクラッシュが一応避けられたようだ。
 

« アフリカなどの支援 | トップページ | 債権が暴騰 »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/4614639

この記事へのトラックバック一覧です: ヘッジファンド:

« アフリカなどの支援 | トップページ | 債権が暴騰 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ