« 原油安定のプログラム | トップページ | リスクヘッジ »

2005.09.17

株価のピークアウトで

 16日の米国株式相場は上昇した。

 企業業績の好調が見込まれるとともに木材価格は引き続き高水 準を維持しており復興作業で恩恵 の見込まれる北米最大の建材メーカーなどの企業が高くなった。
 NYMEX原油先物相場の下落が追い風で、ハリケーン「カトリーナ」被災地の復興に向けてブッシュ大統領が強い 決意を表明したことで、景気や企業業績に対する先行き楽観論が高まっているようだ。         

      

 NYSE 出来高 25億5000万株 (概算 )
             騰落比率 2対1         

      

  景気減速がエネルギー需要を抑制しているとの見方が広まり
    WTI原油先物10月限 63ドル(▲2.7%)         

      

  
 エクソン・モービルなどの石油メジャーが上昇
 油田サービス大手のハリバートン △14%(8月29日以来)
         

      

 金相場の17年ぶり高値を更新して上昇。インフレに対するヘッジ目的で金鉱株が高くなっている。

 インフレ懸念があるがFF金利による調整の必要があるが被災地復興との関係から難しいタイミングとなっている。復興資材の輸入等がありユーロには追い風だが明日のドイツ総選挙の結果で同国経済の足踏み懸念や日本の自民党議員の水脹れで能力・質や求心力が低下し分裂する動きが始まることも懸念され景気足踏み停滞する動きが出てきて株価がインフレヘッジの株以外はピークアウトし為替相場で円は弱含みに推移しそうな感じ。

« 原油安定のプログラム | トップページ | リスクヘッジ »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/5981951

この記事へのトラックバック一覧です: 株価のピークアウトで:

« 原油安定のプログラム | トップページ | リスクヘッジ »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ