« カトリーナ被害の影響 | トップページ | マネーフロー »

2005.09.03

自然災害

 大型ハリケーン「カトリーナ」の被害で、100万人の労働者が職 場を離れており、職場復帰には相当の時間が掛かりそうで、短期的に米経済成長は鈍化する可能性が高い。

 ただ、一時的な生活物資等の供給増加を考えると地政学的からはカナダやメキシコ、欧州からの物流が増加するだろう。

 原油消費が停滞すれば、ユーロ経済にとってはプラスに作用することが予想される。
 保険会社の手持債券の売りが加速すれば米ドル高くなるシフトも考えられるが、売られる債券によってはインフレ懸念が高まりそうだ。
         

      
       ↑
    このサイトの順位を見てみる。

« カトリーナ被害の影響 | トップページ | マネーフロー »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/5767254

この記事へのトラックバック一覧です: 自然災害:

« カトリーナ被害の影響 | トップページ | マネーフロー »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ