« 今日の目玉は? | トップページ | 米国雇用統計(9月) »

2005.10.07

原油価格下落予想が大勢

 NYMEXのWTI原油先物相場は、来週は下落する公算が大きいようだ。

 米国の燃料価格が過去最高値に近い水準になりハリケーンの石油施設へのダメージで生産力がダウンした関係で燃料輸入が増加し運送経費が価格転嫁することによる上昇もあり、実需面では原油需要が後退するとみられている。

 米エネルギー省(DOE)の今週発表の統計によると

 米国の燃料輸入は1990年以来で最高の上昇で前週比 26%増加している。
 ただ、価格高騰による買い控えなどにより過去4週間の燃料消費は、前年同期比2.9%減少している。
 米国は、世界の石油消費の25%を占める大国であり。国際エネルギー機関(IEA)は6日、需要後退により、燃料の緊急備蓄放出を増やす必要はなくなるとの見方を示している。

 米国の石油消費を減らすことによって過去最高値に近い水準にある燃料価格に「世界各地の人びとが対応していることが次第に明らかになっている」と指摘した。
 ことしの燃料価格高騰は「極めて強い架空の需要創造の伸びを見込んだものつまり投機筋による値の吊り上げであり、そのような実需の伸びは存在しないことはぞもそも明白なことであり来週は価格が更に下がる動きになるとすればとユーロは大幅上昇を演じるだろう。

« 今日の目玉は? | トップページ | 米国雇用統計(9月) »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/6296893

この記事へのトラックバック一覧です: 原油価格下落予想が大勢:

« 今日の目玉は? | トップページ | 米国雇用統計(9月) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ