« ドイツ政権がやっと発足か? | トップページ | FOMC議事録公開 »

2005.10.11

底値が緩い

(今日の為替相場)

 今日の昼間の値動きは売りに押されて値を消す動きが大勢で底値が緩んで値を消す通貨が多く目立った。短時間で値が動くのはやはりGBPだ。たぶん、明日未明までには大きく底値を下げるうごりが出てきそうだ。

 ユーロはドイツの政局が安定する動きが出たが政権の方向が正反対ベクトルの大連合のため調整に時間が掛かるということに注目が集まり、ECB総裁の発言から利上げ観測の基調が消された状態になっている。一時的な動きであり、原油相場が下落しているがこれがバレル60ドルを割り込むようになれば140円台入りする動きが出てくるだろう。

 豪ドルは緩い上向きのボトムライン上まで売り込まれているが買い支えが見られ間もなく反発し87円台入りの動きになることを期待している。
 NZDは高値圏であり、難しい選択になるだろう。

 GBPは値動きが荒く199円を割り込む売り浴びせに遭遇するような感じがする。
 CHFは底値を探る動きで緩んでおり88円50銭を割り込むようだと急落する可能性が高くなる。

 
      
         ↑
  外国為替ブログを見てみる。

« ドイツ政権がやっと発足か? | トップページ | FOMC議事録公開 »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/6352757

この記事へのトラックバック一覧です: 底値が緩い:

« ドイツ政権がやっと発足か? | トップページ | FOMC議事録公開 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ