« 為替の動き | トップページ | 証拠金取引業者の破綻が増加 »

2005.11.23

12月のFF金利は据え置きか?

 米国22日午後2時(GBT18時)に連邦公開市場委員会(FOMC)の11月1日開催の決定会合の議事録が公表された。
 議事録では、一部のメンバーが金融政策の見通しを「遠くない将来」に変更する必要があるとの認識で話し合いが行われ、将来に「利上げ過程で行き過ぎるリスク」が生じる恐れがあると警戒を表明したことが明らかにされた。
 このことから利上げ休止の時期が近いとの観測が広がり米ドルは急落した。

 FOMC議事録発表後の金利先物市場では、4月までにフェデラルファンド(FF)金利誘導目標が4.75%に引き上げられるとの見方が後退していることが反映された。
 4月までのFF金利誘導目標が4.75%に引き上げられる確率が、前日の58%から32%に低下しているようだ。

 

株式市場では利上げ休止が業績にプラスに作用すると見られている金融関連企業が上げの中心となった。   
 S&P500種株価指数は議事録の公表で上昇の勢いが加速し2001年以来の高値に押し上げられた。
た。   

 

« 為替の動き | トップページ | 証拠金取引業者の破綻が増加 »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/7275170

この記事へのトラックバック一覧です: 12月のFF金利は据え置きか?:

« 為替の動き | トップページ | 証拠金取引業者の破綻が増加 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ