« 売りで底値が下がった日でした. | トップページ | 欲はほどほどに...という売りが出ている »

2005.12.08

ECBの月報(12月)

 欧州中央銀行(ECB)は 月報(12月)を8日発表した。

 ECBは原油価格が年初来で36%上昇し、これによりインフレを加速させることで、今後賃上げ要求につながるとの懸念を招いたことから、先週1日に政策金利を0.25ポイント引き上げ2.25%にすることを決定している。

 これは2000年以来で初の利上げを決定していおり、ユーロ圏のインフレ見通しを懸念する立場を依然として堅持している。

 同月報では、「経済分析を基にした物価安定に関する主要シナリオは、上振れリスクにさらされた状態が続いている」と指摘している。

 ECBは月報で、管理価格や間接税の引き上げがインフレ高進につながる懸念を抱くものとしている
 金融政策については「引き続き緩和的」だとし「物価安定に対するリスクに関するすべての動向を注視する」と強調した。

 ただ、5年ぶりの利上げに対しては、欧州政界から景気に悪影響を与えるとして批判の声が上がっている。
 そのためトリシェ総裁などECB定例政策委員会のメンバーらは今後の「一連の」政策金利引き上げをまだ決定してはいないとの趣旨の発言を繰り返して打ち消す動きをしている。
  

« 売りで底値が下がった日でした. | トップページ | 欲はほどほどに...という売りが出ている »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/7529641

この記事へのトラックバック一覧です: ECBの月報(12月):

« 売りで底値が下がった日でした. | トップページ | 欲はほどほどに...という売りが出ている »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ