« 米ドルが売り込まれた | トップページ | 今年最後の週の取引開始 »

2005.12.24

買いの力が弱い

 昨日は売りが優勢となり底値が割れる動きが目立ちました 。

 米ドルはボリンジャーバンド上線を突破し上昇傾向を示したすぐ後に売りで下線割れまで売り込まれ、そのまま116円15銭付近まで底値を押していく動きとなりました。


    
初めの外国為替情報を見てみる。

    
次の外国為替情報を見てみる。

 欧州通貨とオセアニア通貨は売りで頭が移動平均線をレジスタンスにして止まり、ボリンジャーバンド下線との間をもみ合う動になっていましたが、米ドルが急落したとこに連動してそのまま底値が緩んで下落基調に変化しました。

 中でも、豪ドルの下げは大きく90銭近く安くなりました。来週中頃間で低調な動きになりそうに思います。

« 米ドルが売り込まれた | トップページ | 今年最後の週の取引開始 »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/7803009

この記事へのトラックバック一覧です: 買いの力が弱い:

« 米ドルが売り込まれた | トップページ | 今年最後の週の取引開始 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ