« 膠着状態になっている | トップページ | 底部分か、さらに底ができてくるのか »

2005.12.21

売りで底値が緩んで谷を作りそうだ

 今日は午後になっても揉み合いが続き売りに押されて底値がが緩みかけてます。過去の動きから読めば明日は売り込まれる動きの割合が高くスワップポイントを考慮するに当たらない値幅が下落してきました。
 先週も下落しましたがそれ以前は大きく変われた週が続いています。今回は売りでV字谷を作りそうな感じがします。


    
初めの外国為替情報を見てみる。

    
次の外国為替情報を見てみる。

 欧州通貨の動きはまちまちで、ユーロは底堅く、GBPは売りが強まり底値が大幅に下がるかもしれません。
 買いを入れるのであれば豪ドルとNZDに注目したいと思います。現在のボリジャーバンド下線から大きく50銭程度下落したポジションから買って行きたいと思っています。

« 膠着状態になっている | トップページ | 底部分か、さらに底ができてくるのか »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/7765851

この記事へのトラックバック一覧です: 売りで底値が緩んで谷を作りそうだ:

« 膠着状態になっている | トップページ | 底部分か、さらに底ができてくるのか »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ