« 騙しの動きが生まれやすい | トップページ | ECBの月報(12月) »

2005.12.07

売りで底値が下がった日でした.

 今日は変化の日でした。

 主要通貨は売りに押されて値を消す動きが優勢で底値を下げる動きが目立ちました。
 売りで値を崩す途中に買いが断続的に入り揉み合いからステップが出来るように見えましたが上値は重く値を崩して行き騙しは結果として今のところ現れていないようです。

 ただ、下線を大きく割り込んだものの反発が制限され限定的な動きとなったことがだましといえばだましですが通常は5割ぐらいは探りの動きの先駆けの動きであり、これまでの上昇の動きから見れば順当だったと思います。

    初めの外国為替情報を見てみる。  

     次の外国為替情報を見てみる。

 これから未明にかけては更に売りが強まり底が深くなりそうですが、GMT15時頃から反発に転じることが多く注意したいと思います。
 

« 騙しの動きが生まれやすい | トップページ | ECBの月報(12月) »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/7514675

この記事へのトラックバック一覧です: 売りで底値が下がった日でした.:

« 騙しの動きが生まれやすい | トップページ | ECBの月報(12月) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ