« 底値部分での揉み合い | トップページ | 明日の朝が楽しみ »

2006.01.11

値動きが小さいが...

(今日の為替相場)

 昨夜の値動きは余り目立ったところは見えませんでした。

 1日としてみれば米ドル、GBPなどはほぼ値を日替わりまで戻しています。加ドルはやや買われています。豪ドル、CHFの順に売りが強く出て底が緩んでいます。


    
 初めの外国為替情報を見てみる。


   
 次の外国為替情報を見てみる。 

 今日は豪ドルとCHFが売り方に狙われ底値がどこまで下がるのか注目です。

 また、NZDは三角持合で上値レジスタンスを突破すれば80円台入りしそうです。

 加ドルの動きはボトム離脱の動きで米ドルとの連動が弱まりそうです。

 

« 底値部分での揉み合い | トップページ | 明日の朝が楽しみ »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/8106067

この記事へのトラックバック一覧です: 値動きが小さいが...:

« 底値部分での揉み合い | トップページ | 明日の朝が楽しみ »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ