« 値動きは大きく荒れそうな感じがします。 | トップページ | 欧州通貨が好調 »

2006.01.23

底値が限定的だが...

(今日の為替相場)

 昼間はGMT0時から米ドルが売り込まれ、逆に欧州通貨が買割れる展開になりました。GMT9時(JMT18時)のロンドン市場が開いた時から主要通貨は対円で売りが強まり下落する動きになっています。


   
 初めの外国為替情報を見てみる。(Heaven)


 値動き的には売りで週間ベースで見た場合のボトムラインを割り込む動きは米ドル、豪ドル、NZDの3通貨で見られ、他の主要通貨はボトムでサポートが入っている状態。

 値動きが水平方向のボックス相場という見方も出来ることから売りで下押しされても溝の深さは限定的で、米州通貨にはECBが利上げを発表しても反応は思ったほど大きくなっていません。

 明日未明までに更に50銭から1円値を下げる動きが出るか逆に反発するか微妙な状態で売り買いが交錯して値動きが荒くなりそうです。

 

« 値動きは大きく荒れそうな感じがします。 | トップページ | 欧州通貨が好調 »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/8301477

この記事へのトラックバック一覧です: 底値が限定的だが...:

« 値動きは大きく荒れそうな感じがします。 | トップページ | 欧州通貨が好調 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ