« 消費者マインド指数など | トップページ | 底値が限定的だが... »

2006.01.23

値動きは大きく荒れそうな感じがします。

(今日の為替相場)

 週替わりして為替市場の取引が再開しました。NY株式市場での週末の2%の暴落が東京市場にどのような影響を与えるかが気がかりで、当然、為替にも影響が出てきそうです。この時間帯(GMT21時)までの状況では売りが見られていたのが買いで上昇し値幅が小さくなってきていますが揺らぎの範囲で判断できる状況にはなっていません。市場参加者も今のところは様子を見ている段階で、これからの1時間に動きの兆しが見えてくるかもしれません。


   
 初めの外国為替情報を見てみる。(Heaven)


 原油価格は高値圏に戻して上値を追う展開で、金価格も大きく値を戻しておりインフレ懸念は払拭できていません。FOMCの利上げの方向性もここに来て不透明感が増しており、地区連銀の発言の統一性が見られなくなりつつあり、指標の発表に一喜一憂する動きも出てくる週となりそうです。

 

« 消費者マインド指数など | トップページ | 底値が限定的だが... »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/8292920

この記事へのトラックバック一覧です: 値動きは大きく荒れそうな感じがします。:

« 消費者マインド指数など | トップページ | 底値が限定的だが... »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ