« 小安い状態 | トップページ | 重石 »

2006.02.13

欧州市場が開いてから買いが強まっている

(今日の為替取引)

 昼間の早い時間帯は売りに頭を押さえられる動きが目立ちました。昼頃にかけて底値買いが入りボリン上線と移動平均線の間を揉み合いう動きに変化してGMT9時からは上値を押し上げる動きが強く出てきています。

 東京株式市場が下落し、資金流出する気配が見え円売りの流れになっています。市況銘柄が貴金属や原油が下落したことを手がかりに売りに押されています。

 

       初めの外国為替情報を見てみる。(Heaven)

 

 原油が安くなれば、ユーロなどには追い風が吹くことになります。主要通貨で買いの勢いが強く出ているのはNZDで米ドルが続いています。

 加ドルの動きが米ドルに連動しておらず冴えません。ただ、米ドルの動きが止まれば50銭程度高くなる見込みです。

 

« 小安い状態 | トップページ | 重石 »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/8643429

この記事へのトラックバック一覧です: 欧州市場が開いてから買いが強まっている:

« 小安い状態 | トップページ | 重石 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ