« 為替リスク | トップページ | 動きが止まったようだ »

2006.02.27

アキレス腱

 中国人民銀行の唐旭・研究局局長の発言(27日)

 北京で27日開催された会議で、
 人民元相場があまりに急速に上昇した場合に多くの国外投資家が投資を抑制し
     工場や企業を中国外に移す

可能性がある。
 また、経済への影響としては
     失業者数が増え中国の失業率上昇につながる

商業銀行も恐らく困難な営業状況に直面する見込みであると語った。
(中国の人民元上昇の影響は同国の内政問題に転化するリスクが高い)

 また、中国政府が外貨資産の分散投資の一環として
     米ドル建て資産を売却する

との懸念は「誤っている」とも述べた。
(ユーロ、円などあるいはアジア通貨への資金シフトを断念か?)

 これまで中国の主要貿易相手国は中国政府が
     人民元を過小評価させており

 これにより貿易を不当に有利にしているとの主張を繰り返している。通商関係改善のため同通貨のより一層の上昇を求めている。

 

       初めの外国為替情報を見てみる。(Heaven)

 

 中国は昨年7月21日に人民元のドルとのペッグ(連動)制を廃止し、同通貨を2.1%切り上げたが、その後の上昇率は 0.85%にとどまっている。

 人民元切り上げにより発生するであろう失業問題増加は、生産現場でのトラブルの増加が懸念されることから現実的ではなさそうだ。


 

« 為替リスク | トップページ | 動きが止まったようだ »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/8864529

この記事へのトラックバック一覧です: アキレス腱:

« 為替リスク | トップページ | 動きが止まったようだ »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ