« 重石 | トップページ | ファンドマネージャーの意識 »

2006.02.14

利上げ観測が一転売り込まれている

(今日の為替相場)

 為替取引は売りに押されトップは移動平均線止まりで底値が緩む動きが終日続いた。

 特にNZDは79円のラインを挟んで揉み合うポジションまで底値を崩している。

 GBP204円、豪ドル86円50銭と大台等を挟んだ揉み合いが見られ、今後の反発のタイミング待ちの状態になっているようだ。


   
 
 初めの外国為替情報を見てみる。

                                                (Ranking Web)

   
 次の外国為替情報を見てみる。 
(Fx.Rank)

 

 円高シフトの動きだが、東京株式市場が終値で16,184円87銭と前日比307円21銭高と切り返しており、この動きがNY市場に連動するようであれば米ドルが買い戻されるきっかけになるだろう。

 そろそろ下向きの長期移動平均線を突き抜けるような買いが出てきても良さそうだが....バーナンキの新FRB議長の議会証言を牽制するような値動きに見える。

 

 円高になるようであれば、日銀が量的緩和解除のきっかけにはなるものの公定歩合引き上げは円高を加速させるため手足を縛るような状態になるだろうし、中国人民元に関する為替自由化は時期尚早で、同国内部の経済格差拡大でメルトダウンするきっかけになるだろう。(今のところリップサービスといった感じで円が130円台にでもなれば話が変わるだろうと思うが...)

                          ランキングウェブ

   

« 重石 | トップページ | ファンドマネージャーの意識 »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/8659174

この記事へのトラックバック一覧です: 利上げ観測が一転売り込まれている:

« 重石 | トップページ | ファンドマネージャーの意識 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ