« 反落のときはいつだろう、そろそろ準備したほうがいいのだろうか | トップページ | 転換期だと思うのですが... »

2006.02.03

タイミング

(今日の為替相場)

 昨夜は買いが継続し上昇する動きが見られました。ただ、米州通過の動きが鈍っており売りが優勢になる兆しかもしれません。

 中でもNZDが大幅に上昇しており82円台入りを目指す動きとなっています。これまで余り揉み合うう動きが見られなかったことから簡単に突破して行くことが考えられます。

 欧州通貨やオセアニア通貨のボトム部分を見てみると短期移動平均線をサポートに上昇しており、割り込む売りが出ても長期線まで到達していないことから底値買いは強そうです。

 

   初めの外国為替情報を見てみる。(Heaven)

 

 週末になりイベントの発生があることからポジション調整の売りが出てくるのが考えられますが、今日の度の時点なのかが問題です。

 踏み上げに動きからの売り浴びせとなるか、そのまま値が崩れるのかが判断の分かれ目になりそうで難しい1日になるかもしれません。

 

 

« 反落のときはいつだろう、そろそろ準備したほうがいいのだろうか | トップページ | 転換期だと思うのですが... »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/8478761

この記事へのトラックバック一覧です: タイミング:

« 反落のときはいつだろう、そろそろ準備したほうがいいのだろうか | トップページ | 転換期だと思うのですが... »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ