« 雇用統計 | トップページ | タクシン政権基盤ぐらつく »

2006.02.05

ヘッジファンド

 ジャック・マイヤー氏は昨年9月、ハーバード・マネジメント在職時の同僚を約30人を引き連れて、ヘッジファンド会社のコンベクシティ・キャピタル・マネジメント(ボストン)を設立した。

 同社のヘッジファンドは新規設定額として過去最大を記録する60億ドルの資金を集めた。

 この新しいファンドの投資は月内に開始する予定で、同社はハーバード大学から約5億ドルの資産運用を委託された模様だ。

 マイヤー氏は1990年から05年9月までの15年間にわたり、公共の目にさらされるハーバード年金基金の責任者として資金運用を指揮した。
 同期間にファンド資産規模は47億ドルから226億ドルにと約4.8倍に拡大し他の運用マネジャーの多くを上回る好成績を残した。

 なお、同氏が在任中には同僚の多くが高い報酬を得られる資産運用会社に転籍している。


        初めの外国為替情報を見てみる。
                         (Ranking Web)

 

« 雇用統計 | トップページ | タクシン政権基盤ぐらつく »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/8501626

この記事へのトラックバック一覧です: ヘッジファンド:

« 雇用統計 | トップページ | タクシン政権基盤ぐらつく »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ