« 米国のインフレ傾向が加速 | トップページ | 国民議会開催延期 »

2006.03.11

イラン原油が止まれば...

アフマディネジャド大統領(イラン 9日)の演説

 国営イラン学生通信(ISNA)が報じたところによると

 同イラン大統領がイラン西部で演説し、
 西側諸国がイランの核技術開発を引き続き阻止しようとした動きをしてもイラン政府は脅しや侮辱は受けない。
  西側諸国は原油等エネルギーの依存でイランが必要なことから、イランに打撃を与えることはできないことを理解している
 制裁を行った場合の影響はイラン以上に西側諸国が苦しむことになる
と警告した。

 また、イラン国営テレビによると、イランの最高指導者ハメネイ師もこれに同調、政府は西側からの圧力に屈するべきではないと強調した。
 ハメネイ師は、イランの核問題を国連安全保障理事会に付託する動きについて、米政府が画策した心理戦の一部だと主張している。

 「イランの政府関係者には、外圧に屈せず核エネルギーを含めた新技術の追求を続ける責任がある」と述べた。

 こうした動きに関連したものか不明だが、
 中国外務省報道官は9日同国記者会見で

        ロシアのプーチン大統領が21日から中国を公式訪問する

ことを明らかにした。

  プーチン大統領は、胡錦濤・国家主席、温家宝・首相らと会談し、エネルギー協力問題などについて話し合う予定だという。

 

« 米国のインフレ傾向が加速 | トップページ | 国民議会開催延期 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/9039052

この記事へのトラックバック一覧です: イラン原油が止まれば...:

« 米国のインフレ傾向が加速 | トップページ | 国民議会開催延期 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ