« 中国の06年経済成長率9%(予想) | トップページ | 利上げによる新興国への影響 »

2006.04.05

ユーロが急騰

(今日の為替相場)

 昨夜はUAEやカタール、クェートなど中東各国の中央銀行が外貨準備高に占めるユーロの割合を引き上げる可能性に言及し分散化する動きを示したことや欧州中央銀行(ECB)の利上げ観測の影響を受けてユーロをはじめとした欧州通貨が買われ急上昇する動きが1円高になるまで続き、やっと明け方になって揉み合いに変化しました。

 豪ドルや加ドルも60銭程度上昇しユーロ高の影響を受けました。

 
   
 次の外国為替情報を見てみる。
  (kutsulog.net)

 

 今日は欧州の消費関連の指数発表がありその影響を受けることになります。日本の株式市場も為替が円安に振れていることから買われ上昇する動きとなるが、外貨流入で午後からは円高に向かうと予想しています。

 
 
 

« 中国の06年経済成長率9%(予想) | トップページ | 利上げによる新興国への影響 »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/9437979

この記事へのトラックバック一覧です: ユーロが急騰:

« 中国の06年経済成長率9%(予想) | トップページ | 利上げによる新興国への影響 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ