« 日銀残高 | トップページ | 家電製品の買い替え需要のサイクルが短縮 »

2006.04.29

来週の相場

(今日の為替相場)

 今週27日にあったバーナンキFRB議長の両院議会での証言から利上げ打ち止めを予想する市場関係者が多くなり米ドルは114円50銭のサポートラインを割り込んで週後半は底値を崩す動きが続いている。

 IAEAはイランのウラン濃縮3.8%程度の水準であることを作業を確認したことなどの報告書をまとめたという。これに対し、米国の反応が気になるところだ。

 来週は東京市場の休場がGWで長くなり、米ドルを買い支える支柱は弱いため、経済制裁による原油価格100ドル台入りから受けるリスクを考えた動きや巨額の戦費負担やその後の米国の権益へのリスクを重視する動きに注目したい。

 荒れた為替市場となりそうな予感がする。

 


   
 J Rank外国為替情報を見てみる。


   
 kutsulog.netの外国為替情報を見てみる。

 

 なお。小泉首相はGW中、アフリカ各国を歴訪するが原油や鉱物資源確保など経済的な交渉が成果として中国主席以上に出てくるか否かに注目したい。

 国連加盟に絞った援助外交では話にならない。

 
 
 
 
 

« 日銀残高 | トップページ | 家電製品の買い替え需要のサイクルが短縮 »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/9811968

この記事へのトラックバック一覧です: 来週の相場:

« 日銀残高 | トップページ | 家電製品の買い替え需要のサイクルが短縮 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ