« 豪 3兆円の所得税減税実施 | トップページ | 来週のイベント予定(前半) »

2006.05.12

6月利上げは期待が弱まっている

 日銀内では、6月利上げ説が金融市場で急速に広がったことに対し、

 経済・物価は見通しに沿って順調に動いているが、

    インフレ懸念が急速に高まる状況にはない。

市場の動きを見極めても

    前のめりで利上げを考える状況にはない。

と言われている。

 

 こうしたうわさに対し日銀関係者は驚きをもって受け止める声が多いようだ。

        ブログランキング

 


 政策変更はあくまで「経済・物価次第」としており、

  4月全国消費者物価指数(CPI 5月末)
  6月日銀短観(7月3日)

を中心に経済指標を確認していくことになる。  
 当座預金残高のある程度の水準までの削減は、利上げの「必要条件ではあるが十分条件ではない」との解説が聞かれる。
 現状では、当座預金削減と利上げは直結しているわけではない。

 また、為替が円高に振れる動きが強まればインフレリスクは相対的に下落し、利上げ時期はより遠のくであろう。

 

« 豪 3兆円の所得税減税実施 | トップページ | 来週のイベント予定(前半) »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/10035668

この記事へのトラックバック一覧です: 6月利上げは期待が弱まっている:

« 豪 3兆円の所得税減税実施 | トップページ | 来週のイベント予定(前半) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ