« 国際投資ポジション | トップページ | 米ドル資産が多すぎる »

2006.05.29

天変地異

 タイ内務省防災局のウェブサイト(27日)では、今月22、23の両日、大雨に見舞われたことで北部ウタラディット県、スコータイ県、プラエ県の3県を中心に大きな水害が発生している。

 また、27日にマグニチュード6.2の地震に見舞われたインドネシアのジャワ島、28日には南太平洋のトンガ王国でマグニチュード6.7、パプアニューギニアのニューブリテン島でもM6.2の地震があったと米地質調査所とオーストラリアの調査機関が発表した。

 世界食料機関(FAO)のによれば今年の穀物生産量は大きく減少する異常気象の恐れがあると先日発表になっている。

 天災等が発生したり気象が異常となると当然、物品の買い漁りなどや運送コストの上昇により穀物価格に転化され上昇することから為替にも影響が出てきそうだ。

 
 

« 国際投資ポジション | トップページ | 米ドル資産が多すぎる »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/10287639

この記事へのトラックバック一覧です: 天変地異:

« 国際投資ポジション | トップページ | 米ドル資産が多すぎる »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ