« 膨張 | トップページ | 分裂思考 »

2006.05.20

トレーダーへの牽制球

 ガイトナー総裁(NY連銀)は、19日の債券市場協会(BMA)の年次総会での講演後の質疑応答で、

   米国の市場が海外からの投資に開かれていること

は強みのひとつであり、米国で資本を調達したり米国に富や蓄えを移す人々にとって、魅力を損ねるようなリスクを高める動きを注視する必要があるとの見解を示した。 

 また、同総会ではクオールズ財務次官(国内金融担当 米国)が債権トレーダーに対する牽制球を投げる発言をしており、気になるところだ。


 

        ブログランキング

 
 

 

 

« 膨張 | トップページ | 分裂思考 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/10158974

この記事へのトラックバック一覧です: トレーダーへの牽制球:

« 膨張 | トップページ | 分裂思考 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ