« アジア諸国に注目 | トップページ | 窓口指導 »

2006.05.31

新財務長官(米国)

 バーナンキFRB議長の声明(30日)

 最有力候ゴールドマン・サックス(GS)のポールソン会長兼最高経営席(CEO)が次期財務長官に指名されたようだ。

FRBのHPで公表された声明内容)

 冒頭で、スノー米財務長官に対し

  長期に渡って職務にあたってきたスノー氏を称賛する

と、3年以上にわたって財務長官を務めた同氏の実績をたたえた。

 ポールソン氏は金融市場で広く高い評価を受けている。

 新しい役割を担うポールソン氏と共に働くことを楽しみにしている。

 英国紙タイムズなどで前米商務長官のドナルド・エバンズ氏が財務長官に選ばれる予想が出ていた。市場重視派であり政策的な米ドル防衛の動きはあまり出ないという見方が多いようだ。

 

« アジア諸国に注目 | トップページ | 窓口指導 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/10321758

この記事へのトラックバック一覧です: 新財務長官(米国):

« アジア諸国に注目 | トップページ | 窓口指導 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ