« 冷や水 | トップページ | 急落 »

2006.06.22

貸し出しリスク

 蒋定之・副委員長の発言
  (中国銀行業監督管理委員会(銀監会) CBRC)

     CBRCのウェブサイトに掲載

(発言概要)

 中国人民銀行(中銀)は先週、預金準備率引き上げを決定しており、中国の銀行は経済の変化に注意を払い、貸し出しリスクの抑制に努めるべきとの認識を明らかにした。

 銀行は経済情勢を注視してこれを研究、事業拡大とリスク管理のバランスを適切にとることを強調した。

 また、銀行に対して、

    貸し出しのペースを制御
    不良債権の増加を防ぐこと

を要請した。
 さらに、資産の質向上に向けた努力を求めるとともに、外国の銀行と比べ資産の質は中国の銀行の弱みの1つであり、重要課題だと述べた。

 なお、21日中国人民元が1ドル=7.9970元で引けている。過去最高値となった。

 

« 冷や水 | トップページ | 急落 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/10628716

この記事へのトラックバック一覧です: 貸し出しリスク:

« 冷や水 | トップページ | 急落 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ