« 手仕舞 | トップページ | トリガー »

2006.06.04

反応過敏

 明日からの為替相場は米ドルが売られ値を消す方向に振れやすい展開になりそうだ。

 週末の雇用統計悪化により、米国の利上げ休止観測が浮上し、日米間の金利差拡大観測がやや薄らいでいるためだ。

 また、世界的な株価のスパイラル調整の局面が続いており、米国の投資家などが本国に資金を戻す動きも根強く残っており、一方的な円高も限定的との見方もある。

 今週は9日に開幕される主要国首脳会議(サンクトペテルブルク・サミット)財務相会合への関心が高い。

 同会合で米国の経常赤字を中心とする世界経済の不均衡問題に再び焦点が当たれば、円高圧力が強まりそうだ。

 ただ、ロシアとしてはガスブロムなどによるシベリア極東地方の天然ガス開発事業があり、シームレスパイプなどの資材調達先もっぱら地理的な関係から日本が優良となる見込み。

 

        ブログランキング

 

 資源開発のコストが高くなるのは避けたいところであり、例え、米国の赤字を云々したとしても現実問題として、円高が米ドル安を誘ったとしても赤字幅が減少する保障はほとんどない。逆に需要が落ちなければ赤字額が激増する可能性もあるところ。

 また、円高を誘うために中国元を上昇させれば同国の国内の経済格差が大きくなり不安定化を招き地域的なリスクが高まる恐れがあり、クリントン政権下のような円高は起き得ないため、波及したとしてもある一定限度の値幅で終わるだろう。

 

     J Rank外国為替情報を見てみる。

   
 kutsulog.netの外国為替情報を見てみる。

 
 

« 手仕舞 | トップページ | トリガー »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/10388395

この記事へのトラックバック一覧です: 反応過敏:

« 手仕舞 | トップページ | トリガー »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ