« パイプライン | トップページ | 見方いろいろ »

2006.06.29

足踏み

 ジム・ロジャーズ氏(63)の発言(29日)

 

ジョージ・ソロス氏と1970年代にヘッジファンドのクオンタム・ファンドを設立した投資家

   場  所  シンガポール

(発言概要)

 鳥インフルエンザ・ウィルス(H5N1型)がヒトの間で容易にまん延する形態へと変異した場合、商品相場は他の資産に比べて下落率が小さく、いち早く回復する可能性がある。

 投資家は養鶏会社、航空会社、ホテル・チェーンの株式を売り持ちにするべきだと発言した。

 ただ、鳥インフルエンザが流行する公算は小さいとみていると述べた上で、自身は保健専門家ではないと付け加えた。

 また、鳥インフルエンザの流行など「何らかの事態が発生した場合、原油相場は1バレル当たり35ドルまで下落する可能性がある」との見方を示した。

 株式相場は大きく下げるが、商品相場の下落率はこれより浅く、最初に回復するのは商品相場になると予想した。

 

« パイプライン | トップページ | 見方いろいろ »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/10724938

この記事へのトラックバック一覧です: 足踏み:

« パイプライン | トップページ | 見方いろいろ »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ