« 非常事態宣言 | トップページ | 破産 »

2006.06.23

思惑

 米ドルなど主要通貨は週末と言うことで特段目立った指標の発表もなく、全般的に落ち着いた展開が見られたが、GMT6時(日本時間3時)過ぎから中国人民銀行(PBOC)が行ったプレスリリースに関する思惑で乱高下する展開が見られた。

 ドル円相場は全般的な動きとして116円近辺で膠着気味に推移していた。

 15時頃に

  中国人民銀行が16時プレスリリースをするらしい
  金融引締めのようだ

といった噂が錯綜する中、数日前からの人民元についての思惑も呼び覚まし、一時的にロングにしていたファンド勢やインターバンク勢が米ドルを投げ売ったようだ。

 その余波で一時は 115円79銭まで下落した。  

 しかし、PBOC当局者から16時のプレスリリースについて

    人民元に関するものではない

といった報道が流れると、一気に116円台を回復し、行って来い相場となった。

 その後の相場は116円前半で米ドルのショートカバーがやや優勢な展開となった。

 NY市場の取引に入ると、米国5月耐久財受注が発表される。

 来週のFOMCの前に、116.50円や117.00円のバリアOPを控えており、今日の動きで両OPを突破する動きに連動できるかが最大の注目点となりそうで、極めてテクニカルな相場展開が見込まれる。

 

« 非常事態宣言 | トップページ | 破産 »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/10649006

この記事へのトラックバック一覧です: 思惑:

« 非常事態宣言 | トップページ | 破産 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ