« 6月11日の週のイベント・要人発言等 | トップページ | 今日の指標結果 »

2006.06.11

金の流動性

 投資用に購入され数年前にはグラム1000円割れしていた金の現物が、最近の金相場の上昇に応じ、貴金属売買店で現金に換える動きが国内で活発している。

 

田中貴金属工業では06年初頭から5月までの個人投資用の金地金の買い取り量が前年同期の3.6倍と急増しているようだ。

 原油高によるインフレ懸念などを背景に、世界的には金相場への投資が膨らむ傾向にあるものの国内では、値上がり差益狙いの換金が増えているようだ。

 為替が円高傾向になるにはまだ少し時間がかかる見込みで、先週の貴金属商品相場が底割れし始めた流れと相俟って、売り買いの綱引き状態になっており、そろそろピークは過ぎ売込みが始まるかもしれない。

 

« 6月11日の週のイベント・要人発言等 | トップページ | 今日の指標結果 »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/10476313

この記事へのトラックバック一覧です: 金の流動性:

« 6月11日の週のイベント・要人発言等 | トップページ | 今日の指標結果 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ