« ヘッジファンド | トップページ | 雇用統計悪化 »

2006.06.02

パワーバランス

 今週は、米国の利上げ休止観測を修正する指標が多く見られ、FOMC議事録の内容がタカ派的と受け止められ、6月の利上げ休止観測が後退するなど金融政策に絡む売り材料を難なくこなしたことで戻り買いの局面を迎えた。

 しかし、米景気の減速懸念を背景に休止時期を探る動きは依然くすぶっており、インフレの抑制が指標などで示されれば、景気減速というテーマが今後支配的になるだろう。

     J Rank外国為替情報を見てみる。

   
 kutsulog.netの外国為替情報を見てみる。


 来週は米当局から秩序だった米ドル安に向けて圧力がかかる可能性があり、下値を切り下げる展開が見込まれる。
 世界的な不均衡問題に絡む米ドルの先安観に焦点が移行しそうだ。

 来週は9日、10日にはロシアで、主要国首脳会議(サンクトペテルブルク・サミット)財務相会合が開かれる。外貨準備を米ドルからた主要通貨にシフトしているロシアであり通貨のパワー・バランスの変化をめぐる思惑も出やすい環境が醸造されそうだ。

                 

 

 8日ECBの金融政策決定会合が開かれる予定で利上げが見込まれている。

 中国の為替制度のさらなる柔軟化に対する圧力の根強さが確認されている。

  

« ヘッジファンド | トップページ | 雇用統計悪化 »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/10364141

この記事へのトラックバック一覧です: パワーバランス:

« ヘッジファンド | トップページ | 雇用統計悪化 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ