« 平時ファンドの運用成績好転 | トップページ | 原油価格高騰 »

2006.07.13

作為的な動き

 渡辺財務官の発言(13日)

    場  所  財務省内での記者の質問

(発言概要)

 中国人民元が徐々に高値方向にシフトしていることは評価している。
 米ドルが円に対して強くても、中国人民元は逆に動いている。自然体で市場と同じ方向に動かないと、何らかの手が入っているという市場の思惑はぬぐえないことから通貨バスケットと逆の方向に動かないよう日々扱ってもらいたい。  

 為替の動きはもう少しトランスペアレント(透明)で予測可能で、柔軟なことが望ましい。

 ただ、中国に人民元の柔軟化を求める際、米国の貿易赤字問題など2国間のトレードオフで議論するのは好ましくなく、弾力化させることが望ましい。

 

« 平時ファンドの運用成績好転 | トップページ | 原油価格高騰 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/10919289

この記事へのトラックバック一覧です: 作為的な動き:

« 平時ファンドの運用成績好転 | トップページ | 原油価格高騰 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ