« 時間稼ぎか | トップページ | 危機の演出 »

2006.07.05

乱射

 ユーリー・バルエフスキー参謀総長(上級大将 ロシア軍)の発言(5日)
               インターファクス通信

    場  所  チタ(東シベリア)
    要  件  記者会見  

(発言概要)

 ロシア軍は5日日本時間同日未明から早朝にかけてのミサイル発射について、露軍がミサイル追跡システムにより発射を監視した結果、計10発の北朝鮮のミサイル発射を確認したことを明らかにした。
 発射されたミサイルの飛距離性能については、監視システムのデータを入手しなければ言えない。ただ、すべて大陸間弾道弾(ICBM)級だったとのデータもある様だと述べ、情報の確認と精査を行った後で発表すると語った。

 なお、ロシア側が明らかにした「10発」には、北朝鮮が5日夕方に新たに発射したものは含まれていない。

 

« 時間稼ぎか | トップページ | 危機の演出 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/10803533

この記事へのトラックバック一覧です: 乱射:

« 時間稼ぎか | トップページ | 危機の演出 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ