« 作為的な動き | トップページ | 空席埋まる »

2006.07.14

原油価格高騰

 NYMEX原油先物相場は13日中東とナイジェリアでの情勢緊迫で供給懸念が再燃し、続伸し初めてバレル当たり76ドル台に乗せた。

 イスラム教シーア派原理主義組織ヒズボラが12日、イスラエル軍兵士2人を拉致したことを受け、13日にイスラエル軍がレバノンに侵攻した。

 また、ガーディアン紙(ナイジェリア)は、武装勢力が同国のパイプラインを攻撃したと報道した。
 同施設の所有者である石油会社ENI(イタリアの)はこの報道をのちに否定した。

 ナイジェリアの反政府勢力の度重なる攻撃により同国の産油量は年初来最大17%縮小している。

 地政学的問題が激しさを増し至上の反応が過敏になっている。ただ、欧州にとってはアゼルバイジャンからの原油を運搬するパイプラインの油送が同日開始されたことからリスクは低減する見込み。


 

« 作為的な動き | トップページ | 空席埋まる »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/10929122

この記事へのトラックバック一覧です: 原油価格高騰:

« 作為的な動き | トップページ | 空席埋まる »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ