« メキシコで地震が発生 | トップページ | レッドステイトが民主党に流れる(米国) »

2006.08.12

ニッケル

 バレ・ド・リオドセ(CVRD ブラジル 鉄鉱石最大手)は11日、ニッケル大手のインコに対し、現金172億カナダ・ドル(約1兆7700億円)の買収案を提示した。

 CVRDは国外鉱山の獲得と鉄鋼会社との関係強化を狙ってインコ取得に動いている。

 CVRDがインコに対して示した買収案は1株当たり86加ドル。
 インコ買収が実現すれば、CVRDは世界4位の鉱山会社となる。

 ただ、インコに対してはすでに、銅産出大手の米フェルプス・ドッジと亜鉛生産最大手、カナダのテック・コミンコが買収案を提示しており、BHPビリトンなどのオーストラリアの強豪と肩を並べる規模の拡大戦略に動いている。

アルセロール・ミタルなど今年に入り世界的な製鉄業界の再編の動きが加速しており、価格交渉力の強化から取引価格の引き上げが容易になっており、円相場にも直接的な影響が出てきそうだ。

 

« メキシコで地震が発生 | トップページ | レッドステイトが民主党に流れる(米国) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/11396422

この記事へのトラックバック一覧です: ニッケル:

« メキシコで地震が発生 | トップページ | レッドステイトが民主党に流れる(米国) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ