« モンシロチョウ | トップページ | 欧州経済好調 »

2006.08.01

軸足が移動し始めている

 米国債相場は朝方発表された7月のシカゴ購買部協会指数が予想以上に上昇したことからも、トレーダーは債券の買い増しに消極的になったためほぼ変わらず。

 

 景気鈍化のさらなる証拠が出てこない限りは、10年債利回りを5%以下に押し下げるような債券を買う動きが持続する可能性は少ないようだ。

 サンフランシスコ連銀のイエレン総裁は講演で利上げ停止の発言が見られ、セントルイス連銀のプール総裁は8月の米連邦公開市場委員会(FOMC)で利上げをすべきかどうかについてはまだ決断を下していないと述べており、すんなりと米ドルが売られるかは微妙だ。

 
 

« モンシロチョウ | トップページ | 欧州経済好調 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/11175313

この記事へのトラックバック一覧です: 軸足が移動し始めている:

« モンシロチョウ | トップページ | 欧州経済好調 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ