« 欧州連合の安定成長協定 | トップページ | 独は景気減速との読みが増えている »

2006.08.22

金価格が軟調になるかも

 ウェーバー総裁(独連邦銀行)は、22日独連銀が金準備のうち一部を外貨準備に変更する権利を保有していると述べた。

 外銀筋は、この発言に注目し足元のコモディティ市場の動向に注目しているようだ。

 しかし、同総裁は具体的な計画については触れていない。また、金準備も大幅に減らすわけではなく、あくまで一部を外貨準備に再配分する可能性がある程度ということを強調している。

 独連銀が世界第2位の金準備保有国である以上、売却が金価格に大きな影響を与えることは必至で、同連銀の動向にはこれからも注目していく必要がありそうだ。

 

« 欧州連合の安定成長協定 | トップページ | 独は景気減速との読みが増えている »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/11559648

この記事へのトラックバック一覧です: 金価格が軟調になるかも:

« 欧州連合の安定成長協定 | トップページ | 独は景気減速との読みが増えている »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ