« 金価格が軟調になるかも | トップページ | 産油国だがガソリン輸入に依存 »

2006.08.23

独は景気減速との読みが増えている

 昨夜は独の8月ZEW景気期待指数が▲5.6(市場予想 11.4)と悪化と見る向きが多くを占め弱い結果となったことでユーロが売られた。

 ウェバー総裁(独連銀)が

    成長拡大とインフレ上昇が進む状況

では利上げを継続すると発言したため、1.2810ドル台を中心として小動きとなり下げ止まった。対円では149円割れでブレーキが掛かり買い戻されている。

 22日に独連邦銀行のウェーバー総裁は、独連銀は金準備のうち一部を外貨準備に変更する権利を保有していると述べ、コモディティ市場で注目を浴びており、金価格は軟化しそうだ。

« 金価格が軟調になるかも | トップページ | 産油国だがガソリン輸入に依存 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/11567430

この記事へのトラックバック一覧です: 独は景気減速との読みが増えている:

« 金価格が軟調になるかも | トップページ | 産油国だがガソリン輸入に依存 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ