« 明日の為替関連イベント | トップページ | 欧州ではインフレが抑制されている »

2006.09.17

シュタルクECB理事の発言

 シュタルク理事(欧州中央銀行 ECB)の発言(17日)

   場  所  シンガポール
   要  件  国際通貨基金(IMF)の年次総会に出席

(発言概要)

 ECBはインフレ圧力が07年以降も続くと見ており、来年も利上げを継続する可能性を示唆した。

 ECBがここ10カ月間で4度の利上げを実施したものの、金利水準は

      依然として低い

としている。

 また、欧州では経済成長が非常に堅調で、引き続き潜在成長率に沿った景気拡大のチャンスがあると話した。

 欧州のインフレ圧力は、原油価格上昇と元通貨切り上げに伴う中国製品の価格上昇の影響が大きそうだ。

 

« 明日の為替関連イベント | トップページ | 欧州ではインフレが抑制されている »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/11932234

この記事へのトラックバック一覧です: シュタルクECB理事の発言:

« 明日の為替関連イベント | トップページ | 欧州ではインフレが抑制されている »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ