« 報復関税を科すとの脅しは... | トップページ | 台湾利上げに動く »

2006.09.28

対ユーロでの値動きは荒い

 藤井秀人財務事務次官の発言(28日夕の会見)

 為替相場の水準や動きについては、具体的なコメントは差し控えたい。

 谷垣前財務相の発言にもあるが、最近のユーロに対する円の下落に関しては、やや荒っぽいところがあると認識している。

 フランスのブルトン財務相が、安倍晋三新政権が通貨を外交政策の手段として使うのではないかとの懸念を示した発言の内容については承知していない。

 また、同時に1つ1つの発言に対して、わたしどもがそれにお答えすることは適当でないと考えている。

 ダウ・ジョーンズ通信の情報

 ブルトン財務相は27日、「為替が本来の役割以外の目的のため使われないことを期待する」と述べ、安倍新政権が対外政策の手段として円を使うことに懸念を表明したと報じた。

 藤井次官の発言後、ユーロが対円で売り込まれる動きになっている。

 

« 報復関税を科すとの脅しは... | トップページ | 台湾利上げに動く »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/12073899

この記事へのトラックバック一覧です: 対ユーロでの値動きは荒い:

« 報復関税を科すとの脅しは... | トップページ | 台湾利上げに動く »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ