« エマージング市場の調整 | トップページ | エマージング市場 »

2006.09.22

ポールソン財務長官の会談成果は期待以上?

 ポールソン米財務長官の発言( 22日)

  場  所  北京
  要  件
   胡錦濤・国家主席、温家宝・首相との会談後に北京で記者団に対し発言したもの

(発言概要)

 米国と中国が人民元相場の柔軟性向上の必要性や他の経済政策に関して原則で合意しているものの、改革の実施時期で意見が異なると述べた。

 同長官は就任後初めての中国訪問で、幅広い問題について議論することで、為替問題をめぐる軋轢を回避したものの、中国は為替規制緩和のペースを速める必要があると発言していた。

 胡主席、温首相いずれかとの会談で為替問題を取り上げたかどうかについては明言を避け、「幅広い問題について話した」と述べるにとどめた。

 同長官は、会談は「期待していた範囲の上限に近い成果があった」として、「実のある建設的な議論だった」と述べた。

  

« エマージング市場の調整 | トップページ | エマージング市場 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/11996233

この記事へのトラックバック一覧です: ポールソン財務長官の会談成果は期待以上?:

« エマージング市場の調整 | トップページ | エマージング市場 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ