« インフレに警戒している | トップページ | スローダウン »

2006.09.08

中国人民元を市場の動きに委ねれるのか

 金人慶財政相(中国)の発言(8日)

   場  所  ハノイ(ベトナム)
   要  件  アジア太平洋経済協力会議(APEC)財務相会議後
         の記者会見

(発言概要)

 中国当局は、人民元が人為的に弱められているとする欧米の批判に対し、元相場を市場に委ねるよう

    より積極的、かつ漸進的

に対応するとの見解を示した。

 中国が7月頃から政策的に景気の過熱抑制を図るなか、人民元が向こう数カ月間に上昇ペースを加速することが、実際見込まれる。

 ただ、中国がどれだけ迅速に対応するかは、国内の基本方針に沿って決定することになるだろう。
 金人慶財政相の発言は、人民元の緩やかな上昇を図る政府方針の変更を示すものではないだろう。

 人民元は今週に入り、対米ドルで最高値を付けた。

 

 中国人民銀行は8月9日、輸出が主導する経済成長の過熱を抑えるため、為替政策を用いる方針を示している。

 人民元は昨年7月21日のドルペッグ制廃止以来、これまでに1.9%上昇している。

 

« インフレに警戒している | トップページ | スローダウン »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/11810912

この記事へのトラックバック一覧です: 中国人民元を市場の動きに委ねれるのか:

« インフレに警戒している | トップページ | スローダウン »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ