« 今日の重要指標 | トップページ | 円安は望まぬ »

2006.10.16

ロシア中銀が円を準備金をして確保する動き

 ウリュカエフ第1副総裁(ロシア中央銀行)の発言(16日)

   場  所   モスクワ

(発言概要)

 第1副総裁は外貨準備金の多様化について考えており、運用対象として認められる通貨の数を増やしたい。

 このほど円を追加したと述べ、ロシア中銀が外貨準備として円の購入を開始したことを明らかにした。

 また、円以外にも外貨準備を多様化する可能性があることも明らかにている。

 第1副総裁によると、現在、ロシアの外貨準備に占める円の比率はゼロに近いが、中銀は、これを数%に引き上げることを目指す。

 これ以外の外貨準備の構成通貨の拡大は07年以降になる見通しという。

 ロシアが準備金に円を加える動きと言うが、他の手持ち外貨を交換するのか、ガスブロムなどロシア系企業がエネルギー資源を販売した代金を直接、米ドル以外の外貨で販売し、その一部を転用して確保する動きとなるかは分からない。

 

手法により外国為替での影響が大きく出る見込みだ。

 

« 今日の重要指標 | トップページ | 円安は望まぬ »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/12307933

この記事へのトラックバック一覧です: ロシア中銀が円を準備金をして確保する動き:

« 今日の重要指標 | トップページ | 円安は望まぬ »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ