« ランド大きく上昇 | トップページ | 予想外に原油在庫が膨らんだ »

2006.10.05

ガイトナー総裁(NY連銀)の講演

 ガイトナー総裁(NY連銀)の講演(4日)

   場  所  ジョン・ホプキンス大学(ワシントン)
   要  件   「新興市場の金融危機」と題する講演
          (講演内容はNY連銀のホームページで公開

(発言概要)

 エマージング経済は1990年代後半より力強さを増しており、同市場の発展を称えた。

 一方で中国を挙げつつ、エマージング諸国の為替制度には

     さらなる柔軟性が望ましい

と指摘した。

 金融市場の改革については、政治的な支持が少ないとの見解も付け加えた。

 

 足もとのエマージング諸国からの資金流入は、同地域内で投資に振り向ける資産が限られており、国内で投資を得る機会が少ないためだ。

 同地域において金融市場の育成が必要との見解を示した。

 

 NY連銀は金融監督当局の役割を担う。

 なお、同氏は米連邦公開市場委員会(FOMC)では中立的なメンバーとして知られる。

 

« ランド大きく上昇 | トップページ | 予想外に原油在庫が膨らんだ »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/12156380

この記事へのトラックバック一覧です: ガイトナー総裁(NY連銀)の講演:

« ランド大きく上昇 | トップページ | 予想外に原油在庫が膨らんだ »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ