« 中国はインフレの沈静化に成功 | トップページ | ソニー »

2006.11.25

ユーロ高による経済へのインパクトは気にすることではない

 ベアトリーチェ・ウェーバー・ディ・マウロ教授(マインツ大学)の発言(24日)
                   (ロイターとのインタビュー)
    ドイツ政府の経済諮問委員会(5賢人委員会)メンバー

(発言概要)

 ユーロ高やユーロ圏の金利上昇はドイツの経済回復を阻害しないとの考えを示した。

 同委員はで、経済成長に対する主要リスクの1つは

       米国の経済減速

で、外部経済からの潜在的な危険要因として注視しなければいけないのは、米国の経済動向をめぐる不透明性だと語った。

 

 

« 中国はインフレの沈静化に成功 | トップページ | ソニー »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/12819338

この記事へのトラックバック一覧です: ユーロ高による経済へのインパクトは気にすることではない:

« 中国はインフレの沈静化に成功 | トップページ | ソニー »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ