« 経済成長が緩和(米国) | トップページ | タカ派誕生 »

2006.11.22

ヘッジファンド規制

チャーリー・マクリービー委員(欧州委員会 域内市場担当)

   場  所  エディンバラ
   要  件  インタビュー

(発言概要)

 欧州のヘッジファンド業界について、富裕層の顧客と機関投資家向けの投資で規制が導入された場合、大量の資金が同市場から流出する恐れがあると指摘した。 

 同業界への規制強化の行き過ぎは、欧州市場からヘッジファンド資金の引き揚げにつながりかねないと述べた。

 規制当局者や政治家らは、ヘッジファンドが金融市場に与える影響が強まっており、これが投資家に悪影響を及ぼすことを懸念している。

 一部の人はヘッジファンドに反感を抱き、徹底的に規制したいようだ。

 しかし、ヘッジファンドは、企業の経営幹部にいつも注意を怠らないようにさせる非常に有益な株主集団だと語った。


 インターナショナル・フィナンシャル・サービシズ・ロンドン
       (IFSL  英国 金融取引グループ)

 IFSLが、今月初めに明らかにしたところによると、欧州で運用されているヘッジファンド資産は4010億ドルで、このうちロンドンが 3170億ドルを占める。

 

« 経済成長が緩和(米国) | トップページ | タカ派誕生 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/12777069

この記事へのトラックバック一覧です: ヘッジファンド規制:

« 経済成長が緩和(米国) | トップページ | タカ派誕生 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ