« 噂の真相 | トップページ | ボトム形成か?踊り場か? »

2006.11.23

ユーロの力量

 リーブシャー総裁(オーストリア中銀)の講演で
      欧州中央銀行(ECB)理事会メンバー

 ユーロは世界の通貨として米ドルと同等になる潜在力がある

と発言したが、反応はなかった。

 ただ、米国指標の影響で米ドルが大きく下落したものの、米国政府による北朝鮮への金融制裁で、6ヵ国協議が頓挫する可能性があるとの報道が流れたことで買いが強まり反転上昇する動きが強まった。

 

« 噂の真相 | トップページ | ボトム形成か?踊り場か? »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/12789683

この記事へのトラックバック一覧です: ユーロの力量:

« 噂の真相 | トップページ | ボトム形成か?踊り場か? »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ