« 善の枢軸? | トップページ | グリーンスパン発言での影響は見られず »

2006.11.06

様子見

 今日は買いが優勢で小高く始まりました。
 豪ドルは売りポジションで始まり直ぐに値を戻す動きが見られ最初の値が付く段階で乱れがありました。

 一先ず、買いが入ったことで東京市場が開くまでに一部通貨に40銭程度高いポジションまで上昇する動きが見られるかもしれません。
 ただ、米ドルが水平方向の揉み合いを続けており、ボトムが短期線でサポートされているものの上値が重く売りが入って急落すれリスクがあり、米ドル安に連られて底が抜け全面安になる可能性も捨て切れません。

 

« 善の枢軸? | トップページ | グリーンスパン発言での影響は見られず »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/12573988

この記事へのトラックバック一覧です: 様子見:

« 善の枢軸? | トップページ | グリーンスパン発言での影響は見られず »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ