« 一過性 | トップページ | 対米ユーロ価格の上昇に警戒 »

2006.11.27

丹念な点検

 福井俊彦日銀総裁の発言(27日)

   大阪市内で4団地共催の懇談会に出席

 金利調整はゆっくり行う」との考えをあらためて示した。

 追加利上げは

   毎回の政策決定会合で経済・物価情勢を丹念に点検する

と述べ、経済・物価情勢が展望リポートの見通しに沿って展開するか確認する姿勢を強調した。
 それ以上に具体的な追加利上げ時期を示唆する発言は出なかった。

 ただ、個人消費や機械受注など、直近の弱めの経済指標を受けても

   経済のメカニズムが変わったことを示唆するものではない

と述べ、強気の景気認識を維持した。
 経済予測が後手に回っており、景気減速時に利上げを敢行するのでは話にならないが、今のところ円高の動きにやや振れかけておりトーンダウンしている感じだ。

« 一過性 | トップページ | 対米ユーロ価格の上昇に警戒 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/12846775

この記事へのトラックバック一覧です: 丹念な点検:

« 一過性 | トップページ | 対米ユーロ価格の上昇に警戒 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ